mikromedia for Stellaris M3には加速度センサーADXL345が実装されていてI2Cインターフェイスを使って通信が可能です。
XYZ3軸の信号を得ることができますが、今回はこれらのうちX,Yを使ってTFTディスプレイ上のボールを動かすデモプログラムで確認してみました。

(Visited 3 times, 1 visits today)
7月 21, 2012 at 6:18 am by Tama
Category: ARM
Tags: