mikromedia for PIC32 開発ボードはPIC32MX460F512Lを搭載した開発ボードで、TFT液晶とタッチパネルを備えています。あらかじめブートローダーが書き込まれているので無料の書き込みソフトを使うとライターなしで書き込むことができます。GUIがメインのアプリケーションを開発するには便利なボードです。DIOもピンヘッダを使うと配線することが簡単にできます。
http://www.mikroe.com/eng/products/view/595/mikromedia-for-pic32/

4月 14, 2012 at 10:23 pm by Tama
Category: 電子工作
Tags: