スポンサーリンク
FX
ランキング

Category: ARM

Stellaris M3 でADXL345の信号を受け取る - 7月 21, 2012 by Tama


mikromedia for Stellaris M3には加速度センサーADXL345が実装されていてI2Cインターフェイスを使って通信が可能です。
XYZ3軸の信号を得ることができますが、今回はこれらのうちX,Yを使ってTFTディスプレイ上のボールを動かすデモプログラムで確認してみました。

mikromedia for Stellaris M3 タイマーの確認 - 7月 18, 2012 by Tama


Stellaris M3 タイマーの使い方を確認してみました。新しいチップでのタイマーなのでデータシートを読むのにかなり時間を取られましたが1秒タイマーでcircleの色を変える確認プログラムを書くことができました。

固定ページ
最近のコメント
最近の投稿
アーカイブ