スポンサーリンク
FX
ランキング

Category: アマチュア無線

MFJ-989C VERSA TUNER V 3KW - 10月 20, 2015 by Tama


MFJ-989C VERSA TUNER V 3KWになります。

psk31 with iPadmini - 1月 3, 2013 by Tama


iPad用アプリPSKerをiPadminiにインストールしてPSK31の受信をしています。iPad miniの内蔵マイクからの入力でも十分デコードできています。無線機とiPad miniをケーブルで接続できるようなアダプタ、ケーブル類を購入すれば軽量のPSKステーションが完成します。

Elecraft KX3 CW decode capability - 12月 20, 2012 by Tama

Elecraft KX3にはCWデコード機能が内蔵されていて解読結果をディスプレイに表示することができます。信号がノイズに埋もれてしまうと解読不能になりますが、ある程度の強度があれば安定して解読できます。

CATインターフェイスを使って通信の実験 - 12月 1, 2012 by Tama


FT-817のCATインターフェイスを使ってPIC18f1320との通信テストをしてみました。基板に接続されたロータリーエンコーダからFT-817の周波数を可変するための基板です。

Elecraft KX3 Unboxing - 11月 27, 2012 by Tama


エレクラフトのKX3は小型軽量のトランシーバで、移動運用で活躍します。

PIC18F1320を使ったエレキーPCBの動作チェック - 11月 24, 2012 by Tama


PIC18f1320を使ったエレキー基板を追加で製作しました。動作確認時に撮影した動画です。知人からまとまった枚数を依頼されたため週末にまとめて製作しています。

LDG Z-100 Automatic Antenna Tuner - 11月 3, 2012 by Tama


LDG製アンテナチューナZ-100です。小型のため集合住宅や狭小住宅でのシャックに便利に使えます

PIC 12F683 を使ったエレクトリックキーヤー - 9月 29, 2012 by Tama


現在製作中のエレキーです。PIC12F683を使って長短点メモリー、速度可変、モニター音量可変ができるようにしました。キーの出力はオープンコレクタで2SC1815でスイッチングしています。圧電ブザーのためかモニター音は多少クリック状の音になってしまいます。モニター音量は基板上のVRで可変できます。

タカチのケースにフィットするようにPCBの大きさを決めたのでパーツの割には基板は大きめになっています。

IC-7000のリセット方法 - 6月 16, 2012 by Tama


IC-7000を初期状態に戻す作業を備忘録として動画に残しました。BAND-UP BAND-DN両方を押しながら電源ONで初期状態に戻ります。あまり行わない作業は、いざというときに思い出せないとおもいます。

The buddistick 移動運用用バーチカルアンテナ - 6月 10, 2012 by Tama


Buddistickは持ち運びに便利な移動運用アンテナです。仕舞寸法が小さくスーツケースに収まってしまいます。旅行にFT817やKX3と持っていけば移動運用ができます。

« old entrys
固定ページ
最近のコメント
最近の投稿
アーカイブ